プロフィール

このブログにご訪問いただきありがとうございます。サイト運営者のtommy(トミー)と申します😊

私が何者ということと、年代ごとの体重変化とダイエットの話を交えて、自己紹介させていただきます❗️

ざっくりプロフィール

年齢は40代前半、四国出身・関西在住の独身女性です。 趣味・関心は次の通り。

#筋トレ
#お散歩
#マラソン
#1日1食
#料理
#アンチエイジング
#フリーランス
#彼氏探し中

40代を目前に人生最後のダイエットに挑戦。1年でマイナス10kgの減量に成功しました。現在は、アンチエイジングを目的に、筋トレと、1日1食・夜だけ生活を続けています。

こんなお仕事をしています

企業の広告担当として16年、プランニングやバイイング・ディレクション・制作などを行なっていました。

2022年に独立し、ライティングを中心に、インタビュー取材・Webサイトディレクション・画像制作・写真撮影などの仕事をしています。

いろいろやっていて肩書きが難しいのですが、「何屋さん?」と聞かれたら「フォトライターです」と答えています😊

年代ごとの体重変化とダイエット

ここからは、年代ごとの体重変化と、主なダイエットについてご紹介します。

グラフ

コロコロ幼少期〜第二次性徴期を経てスリムに


幼少期〜小学校高学年まで、コロコロ幼児体型🐽

母曰く、幼児の頃から大人並みに食べて周囲を驚かせていたそうです。
(今でも、大食漢には驚かれます)

近所のおばちゃんが、いつも私のぽっこりお腹を見て「キューピーちゃん笑」とかわいがってくれました。けど…子ども心に傷ついてたな😅

小学5年生あたりから、身長が伸びるとともにシュッとしてきました。

ずっと「細い人」だった学生時代(40kg前後)


中学・高校・大学と、ずっと「細い人」時代を過ごしました。

母の記憶では、中高は「少食になった」そう。自分では意識していませんでしたが、中高で色気づいて、興味が「食」から外の世界に向いていたように思います。

大学で1人暮らしを始め、夜遊び・飲酒の日々運動習慣もまったくありませんでしたが、若さのお陰か太ることはなかったです。

就職し、20代半ばから徐々に体重増加(45kg前後)


就職してからも、相変わらず運動せず食べて飲んでの毎日

外食派の彼氏と付き合い始め、毎晩のように高カロリーな食事とお酒にまみれていました。体重は徐々に増加して45kg前後でしたが、痩せる必要性は感じていなかったです。

ここで人生初めて、3泊4日のホテルファスティングに行きます。ダイエット目的というより、デトックスに興味を持ってのことでした。

20代後半で、学生時代のプラス10kg(49kg前後)


体重は順調に増え、40kg台後半に。

それでもまだ、「太っている」という自覚は薄かったです。体重以上に太って見えるのは、外食とお酒による浮腫が大きいと思います。

自分の写真を見るたび、パンパンの顔と身体の厚みに「これ、誰?」と驚愕。自分を客観視できてきませんでした。

この頃、激太りを心配した友だちから「トミーのためやから言うけど、ほんまにヤバいよ」と言われたことを覚えています。本音で言ってくれる友だちの、なんとありがたいことか😭

それでも、「その気になれば、いつでも痩せられる」と高をくくっていました。

30代からは、ほぼ50kg台(52kg前後)


30代になると、デフォルトが50kg台になりました。

ちょこちょこダイエットはするものの長く続けられず、40kg台に落とすことも、ほとんどできなくなっていました。

周囲の遠慮ないおじさまたちからは、「コロコロしたね」「肩から脚が出てるよ」とデブいじりされるように。

当時、好きだった男性と飲んだ後、「ラーメン行こー♪」と誘ったら「太りますよ笑」とつっこまれ、フリーズした苦い思い出が😭

若い頃と比べて太ったことは分かっていても、「イタいほど太っている」ことを自覚できていなかった。いつまでたっても、自分を客観視できていませんでした。

33歳で人生最重量54kg。そしてライザップへ(54kg→48kg)

ライザップのビフォーアフター 体重は人生最重量の約54kgをマークし、着るものに困り果てるように。

「もう、自分では落とせない。なんとかしなきゃ…」と一念発起し、ライザップに駆け込みました。ライザップ入会の前日は、2合のご飯と、イカの塩辛・いくら・ウニ・お刺身を買い込んで、1人、ご飯とのお別れ会…🍚

ライザップの2ヶ月で約6kgのダイエットに成功。40kg台は本当に久しぶりのことでした🎉

周囲からも「痩せたねー!」と驚かれ、「私、いけるやん!」と自信を取り戻したのです。

 

30代半ば〜後半は、微増・微減のくり返し(49kg〜53kg)


ライザップ修了から1年半くらいで体重は元通り。筋トレもせず、好きに食べて飲んでいたので当然の結果です😓

「ライザップでやったことを自分でやれば、また痩せられる」と調子に乗っていたのですが、あの糖質制限を独力でするのは無理でした。体重は50kg前後で微減・微増をくり返します。

写真は、36歳でガチの結婚相談所に入会した時の気合いの作品(笑)

相談所のカウンセラーさんに、「もう少し痩せても、きっとおキレイですよ♪」とやんわりダイエットを勧められるほど、やっぱり「太った人」でした。

39歳でブチギレる。人生最後のダイエットを決意(53kg→43kg)


40歳を目前にした6月のある日、私、ブチギレたんですね。自分に。

「自分の身体が嫌いなまま生きるのは、もーいい加減やめよう」
「名実ともに中年になる。体型まで中年とか、救いようがない。もう痩せよう」って。

そこから、私の人生は大きく変わりました。

1年で10kgのダイエットに成功し、三日坊主の私がここまでやり切れたんです。信じられない😂

あの時決意せず、太ったまま年を取り続けていたら、自己嫌悪でメンタルがやばかったとゾッとします😨

 

現在、落としすぎた体重を戻す(43kg→46kg)


ダイエットピーク時には、マイナス11kgの42kg台まで体重が落ちました。

周囲に褒められるし、洋服はキレイに着られるし、こんな日が来るなんて。本当に嬉しかった😂

ただ、裸体になると、バストのしぼみや皮膚のたるみが気になり出したんです😅

「筋トレの負荷を上げないと…」と宅トレからジムに移行したのがこの頃。

そこから、ジムでパーソナルを受けながら、食事量も増やし、46kgあたりまで体重を戻しました。体重はこの辺りがベストかな、と思っています。

 

今後の目標

ボディメイクでヒップ90cmになりたい

理想は、ほどよく肉付きがあり、ほどよく締まった女性らしい体型。

ヒップ90cmを目指しているのですが、もともと上半身に脂肪が多く、下半身に脂肪が少ないため、ヒップがなかなか成長しないのが目下の課題です🤔

アンチエイジングでほうれい線を消したい

1日1食生活は、アンチエイジング効果を実感しているため継続します。

特に、肌や体調面での効果は絶大です✨

ただ、さすがに1日1食で、ほうれい線やマリオネット線を消すことは難しいと思うので、表情筋のトレーニングも検討しています🤔

誰かの心に勇気を届けたい

運動経験なし・大食い・酒飲み・怠け者の私が、40歳目前で痩せられたのは、間違いなく、ブログやYoutubeで情報発信してくださっている方々のおかげです。

それがなかったら、絶対続けられなかったし、痩せられなかった。

だから次は、私の経験が誰かの心に届いて少しでも後押しになるよう、情報をお伝えし続けることが目標です😊  

 

最後までお読みくださりありがとうございました😊